Kindle【最大50%OFF】自己啓発本フェア開催中!

DELL Streak SoftBank 001DL レビュー | iPadとiPod Touchとのサイズ比較してみた5インチの魅力とは?

iPhone5というかiPhoneの新機種はいつ発売でしょうか?
私の2009年モデルのiPod Touchはもうバッテリーがもちません。
かといってiPhone4に今更かいかえるのももったいなく、iPod Touchのバッテリー交換で5000円とか払う気にもなれません。

そんな中、iPod Touchの画面でホームページを見ているとストレスを感じる自分がいました。
画面が小さい上に解像度が低いので見ていてツライ(見なければいいのですけど)

iPadは最高のデバイスですが、持ち歩く気にはなれません。ましては電車で見るのもはずかしい小心者です。

そこで間をとって7インチの中華パッドを探しました。
しかし、どうも評判がいまいち。
さらに400gとかでは、電車での立ち読みには少し厳しいかなと思い、白羽の矢がたったのが、このソフトバンクのスマートフォンである

DELL 001DL

機種変更ではなく白ロムで安価で売られていたのを見つけて購入しました。

いざ使ってみての感想は

画面が大きくてネットもアプリもとても見やすい
FLASHサイトがサクサクっと普通に見れる
200gちょっとの重さとサイズの大きさという点で、片手で持てる最大サイズだと思う
電車で使っても周りの目がきにならない(笑)
自炊したコミックや小説が拡大しなくてもそのままの倍率で読める
Androidのガジェットの配置など、ホーム画面の自由度の高さが楽しい
GPSとGoogleナビがとても精度がよい(地図の表示という点であって、ナビとしては今一歩です)
ソフトキーボードが思ったより押しにくかったかな~(iPod Touchよりは断然よいですけど)
PowerAmp(音楽プレーヤー)が思った以上に音質がよくてビックリ!
事前にGoogleアカウントは必須!!(これ絶対)
AndroidマーケットはPC管理のiTunesと比べると手軽だけど、iTunesでの管理になれていた私には使いずらいというか優しくない感じがした。
自炊したコミックや小説を読むならやはりiPadがベスト!
iOS側のアプリやゲームには安定感というか、安心感がある
App(iPhoneやiPad)版とAndroid版の両方で出ているアプリでもApp側の方が使いやすいのが多い(たぶん慣れもあると思います)
どの動作をとってもiOS側の方がスムーズ

結果、私のモバイル環境は

自宅:iPad

電車と職場:001DL

ゲームとビジネスアプリ(ボイスレコーダーなどの失敗が許されない場面):iPod Touch

です。

では、これから先は写真でのレビューです。

▼DELL 001DLの外箱です
20110727_001dl01

▼箱を開けると001DL本体が姿を現わします
20110727_001dl02

▼バッテリーと背面の電池カバーです。バッテリー容量は1530mAhになります
20110727_001dl03

▼付属品たちです
20110727_001dl04

▼電源アダプタに001DLとのUSBケーブルを差し込んで充電します。本体接続コネクタは独自の規格で他機種との使いまわしがきかないのが残念
20110727_001dl05

▼本体背面のカバーを開けたところ。付属のmicro SDHCカードはSunDiskの16GB、Class4と付属品なれど過不足ないスペックというのが、安心のDELL製品
20110727_001dl06

▼カバーを装着したところ。チェリーレッドというと聞こえはかわいらしいが、渋い赤で、わたしのような男性(おっさん)がもっても違和感なく、カッコいい本体カラーです
20110727_001dl07

▼左から初代iPad、001DL、iPod Touch(2009年モデル)、ガラケの931SH
20110727_001dl08

▼自炊したコミックを表示したところ。iPadと001DLの比較。iPadと比べるとさすがに不利です
20110727_001dl09

▼同じく自炊したコミックを001DLとiPod Touchで比較。iPodだとそのままではほとんど字が読めません
20110727_001dl101

▼Yahoo!のホームページを表示したところ
20110727_001dl11

▼001DLは横にして見るのがベストです。iPadはFLASHさえスムーズにみれれば・・・
20110727_001dl12

▼iPod Touchはモバイル版ページで見るのが吉
20110727_001dl13

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる