Apple純正 USB-C – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ購入!ノイズないし音質良好


AppleStpreの通販で『USB-C – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ(MU7E2FE/A USB-C to 3.5mm Headephone Jack Adapter)』を1000円(税込1100円)送料無料で購入しました。
AndroidスマホのHUAWEI P30 ProとiPad Pro 12.9インチに使用する為です。
今まではBose SoundTrue イヤホンで聴きたいときに3.5mmイヤホンジャックがないのでAliExpressで207円で買った中華製のUSB Type Cと3.5mmイヤホンジャック変換アダプタを使用していました。

音はきちんと出るし、勝手に誤作動をすることもなかったので良かったのですが、接続しただけならノイズが無いものの、音が端末側から出力された途端にノイズが走ります。
ノリのよい賑やかな曲を聴く分にはまったく支障がないのですが、こと静かなバラードになるとサーっというノイズが気になりました。
そこで良い変換アダプタがないか探したところ、AppleStoreでiPad用アクセサリー紹介コーナーで見つけました。
『USB-C – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ』1000円。

アップル純正なら品質も悪くはないだろうし1000円ならお安い。
ということで早速購入。
注文した24時間後には到着しました。
余談ですが、アニメイトで注文したCDが商品確保に1週間、発送準備開始メールが届いてからさらに1週間たっても発送されないことを考えるとこの早さはさすが大手といったところ。
新型コロナウイルスの緊急事態宣言対策で出勤者を減らしているのだから仕方ないと思ってますが、今別に予約している分は諦めるとして、今後新規で注文しようとは思えないです。

目次

Apple純正品はさすがの品質


『USB-C – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ』が届いてみると線がLightningケーブル同様に細くて、すぐに断線しそうな外観。
私は1000円だし室内使用で頻度はそれほど高くないのでまぁいいですが、外で使うとしたらちょっと心もとないかな、といった印象です。

実際にP30 ProとiPad Proに接続して聴いてみると、ノイズは皆無で音質も変な味付けがされずフラットに出力されている印象。
音量は意図的かわかりませんが抑制されてしまいます。Apple純正では80%くらいの音量で聴こえるのが、中華製のアダプタでは50%くらいの出力で聴こえます。難聴対策なのかな?
さらに中華製は音の輪郭がくっきりしている感じ。高音と低音のメリハリがきいています。
比較するとApple純正は素直でのっぺりしているので聴き疲れしない。中華製は抑揚があり迫力がある味付けされた音。
ノイズが我慢できるのなら中華製も捨てがたい。
音質の好みやつくりのチャチっぽさはありますが、この価格でこの品質なら文句はありません。
中華製も値段を考えれば悪くないですが、やっぱりメーカー純正品は安心感があります。
さすがにデータ・充電ケーブルは1m1800円の純正品を買う気になりませんでしたけど。

目次
閉じる